クレジットカード

クレジットカードでの支払い

生活をする上で、さまざまな支払いなどがあります。現金でしっかりと支払いをする方もいるでしょう。また、クレジットカードで払える場合には、カードによってはポイントなどの特典があるため、クレジットで支払いをする方もいます。

また、収入などが少ない家庭の場合には、クレジットカードでリボ払いをする方もいるでしょう。リボ払いにすることで、月々の支払いを一括で払う必要がなく、分割して少ない額で支払いをすることができます。そのため、一見便利にもみえるクレジットカードのリボ払いですが、その機能に頼りすぎてしまうのは、あまりよくありません。分割して支払うことで、利息も払う必要があり、通常に商品を購入した金額よりも最終的には多く支払う必要がでてきてしまうためです。

リボ払いは要注意!

もちろん、生活をしていると、冠婚葬祭やその他にも、リストラや収入減、身内で重い病気にかかった人がでて、入院や治療費で多額の出費など、さまざまなお金に関するトラブルなども起きることがあります。そのため、生活費などのやりくりが難しいという時期に関して、一時的にリボ払いをするという点においては、ある程度仕方ない部分もあります。ですが、リボ払いが便利だからと、常に、リボ払いで商品を購入し続けていると、収入よりも支出のほうが上回ってきてしまったり、生活費などが足りなくなる事態になりかねません。お金の管理はきちんとしておくことが重要です。

自分の収入をしっかりと考えて、生活費を圧迫しないように上手にやりくりをしていくことが大切です。

クレジットカードも、支払いをきちんとしていれば、危険ということはありませんが、金銭感覚がゆるい、また、通販などで商品をよく購入する方のなかには、収入などをしっかりと考えずに、自分がほしいものを手に入れるために、リボ払いをしてしまうことがあります。そのような方にとっては、クレジットカードを使用するのは危険ということもあるでしょう。